絹100% たちきり身丈166cm(※適応身長約150cm前後) 内巾約35.5cm(裄最長約67cm) 作:芹沢けい介(下平清人による鑑定済) 専用の桐箱・色紙が付いております 八掛なし ◆最適な着用時期 袷(10月〜翌年5月) ◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません ◆着用シーン 音楽鑑賞、観劇、お食事会、カジュアルパーティーなど ◆あわせる帯 お洒落袋帯、九寸名古屋帯、八寸名古屋帯など 人間国宝芹沢けい介氏の商品が入荷致しました。

桐箱に弟子の下平良氏の落款で鑑定したことを証明する箱書きがございます。

紛れも無く本物の一枚!そして奇跡の一枚! 今まで新古品・中古品のご紹介はあれども、 未仕立ての【新品】のお品は本当に本当にまたとない機会でございます。

どうか、どうか、お見逃しなくお願いいたします。

型絵染。

伝統的な型染とは若干異にするもので、 昭和31年に芹澤けい介氏の技法が 重要無形文化財に指定された際に初めて使用されたものです。

その仕事、技法は個性的な下絵がかかれ、絵模様が創案され型彫り、 染色にいたる工程のほとんどを一人でこなす性質のものでした。

型絵染めは、伝統の工程を一層発展させ、絵画的表現を追及する創作的な型染めです。

伝統的な型付けの手際のよさやできばえを誇る職人仕事とは趣が違い、 造詣力や色彩感覚がもっぱら重視されます。

こうした型絵染の創作は生まれながらして才能の恵まれ、 また絵心豊かでないとできえない技法です。

氏の作品は業界人の方でも、 ご覧になられたことのある方は大変少ないことでしょう。

美術品以上の価値を持ったそんな人間国宝の逸品です。

とても柔らかで節感の風合い魅力な紬地。

お色は染料をたっぷりと吸い込んだ上品な藍鼠色。

極上の型絵染でコントラストたっぷりに染め上げられたのは、 「島々文」と題された意匠。

彩り美しく、上品にくすませた統一感を持たせた染め上がり。

流通することのない超レアな作品です。

芹沢けい介氏、型絵染ファンの方にぜひおすすめです! どうかこの稀な機会をお見逃しなくお願い致します。

【 人間国宝 芹沢けい介 プロフィール 】 明治28年 静岡市に生まれる 大正5年  東京高等工業学校図案科卒業 昭和24年 女子美術大学教授となる      昭和31年 重要無形文化財保持者(人間国宝)に指定さる 昭和38年 大原美術館に芹沢館が開設される 昭和51年 文化功労者受賞 パリ国立グランパレ美術館に芹沢展開催 昭和52年 サントリー美術館で芹沢けい介展開催 昭和56年 静岡市に市立芹沢美術館が開館される 昭和58年 たくみにて芹沢けい介作品展開催 昭和59年 四月五日逝去 お仕立て料金はこちら 解湯のし3,780円+※胴裏6,480円〜+八掛11,880円+海外手縫い仕立て24,840円(全て税込) ※国内手縫い仕立て+12,960円(税込) ※胴裏の価格について 商品加工をご要望の場合はこちら(解湯のし) ※お仕立てご用命の際は、一度お手元でお色、風合いなどご確認頂いた後、Web集荷依頼サービス(無料)にてご返送ください。

※着姿の画像はイメージ写真です。

柄の出方が少々異なる場合がございます。

[A6G000000T]-[TP:渡邊]-[PS:渡邊]-[CH:瀧本]-[文責:瀧本]-[0319019] ▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

レビュー件数0
レビュー平均0.0
ショップ 京都きもの市場 楽天市場店
税込価格 2,800,000円